タイトル
TOPページ
富山県労連紹介
ニュース
ローカルユニオンARISO
加盟単組
メール
リンク
 
 
非正規雇用労働者全国センター
労働相談ホットライン
 
 富山県最低賃金

時給821

これを下回る場合は違反

どんな仕事をしていても、これ以下の時間額で働かせてはいけないという最低賃金法があり、都道府県毎に時間額が決められています。

その時間額を下回れば法律違反で経営者は罰せられます。

 
 

 

  ニュース ・ トピックス  2016

2011  2010  2009  2008   








6月1日 滑川市民交流プラザ嘱託職員『雇い止め』事件の判決がでました!!




■『滑川市民交流プラザ雇い止め撤回裁判』
                    ついに結審!!!!




■オールとやま県民大集会
富山でも野党共闘!安倍政権の暴走にストップを!!

当日は法政大学教授の山口二郎氏とSEALDsの本間信和氏がいらっしゃいます。



■3月22日(火)小林 節さんによる講演会が富山国際会議場でおこなわれます!
入場は無料ですので、ぜひお気軽におこしください!!







■みんなで戦争法廃止!!
富山駅前・CiC前広場 3月29日(火) 18時30分〜



ブラック企業は絶対に許さない!!
3月3日は労働相談へ








『みんなの力で戦争法を廃止しよう』
3月1日のデモにご協力を!!











友寄隆英さんによる講演が2月19日におこなわれます








<2016年1月21日>
【戦争国家はごめん!】
1・26 昼デモに参加しよう!!
現在、安倍政権の暴走は、国民多数の怒りを呼び起こしています。
民衆主義を否定する政権の暴走を阻止するため、みなさんで声をあげていきましょう。


日時: 1月26日(火)12:10〜
集合: 富山駅前CiC前広場

連絡先: 富山県労働連
      富山市豊田町1丁目128ー11
      TEL 076ー433ー5850





<2016年1月12日>
【城南交通株式会社による不当解雇】


簡単な経過
@ 平成27年3・4月、社員Aさんの起こした事故による車の破損代である2万5千円を2か月にわたり、本人の了解なしで給料から天引される。

A
同年、5月に労働基準局にその不当性を訴えたため、労基局は城南交通に対して、本人に全額を支払うよう指導。同社は、本人に返金するが、翌々日Aさんを解雇。また、同様の事件が社員Bさんにも起こる。

B このために、組合を結成し、二人の不当解雇に憤慨したCさんが分会長となり5月に3人で経営者に団体交渉を申し入れました。交渉に現れた経営者は、参加者を確認すると5分で席を立ち、翌日Cさんを解雇しました。





<2016年1月9日>

【富山県労連 春闘討論会・旗開き】

【新年あけましておめでとうございます
  本年も富山県労連をよろしくお願い申し上げます


自治体や公共的な職場で働く正規・非正規の労働者の仲間と共同し、要求実現、職場改善実現のため三桁拡大の組織建設実現目指し頑張ります。今年もよろしくお願いします。

富山県労働組合総連合
富山市豊田町1丁目128ー11
TEL 076ー433ー5850
FAX 076ー433ー4750

 
 

2011  2010  2009  2008   

 
富山県労働組合総連合(略称:富山県労連)
〒930-0814 富山市下冨居1丁目7番56号
TEL 076-433-5850 FAX 076-433-4750
E-mail toyamakenroren8313@mist.ocn.ne.jp
(C)2008- TOYAMAKENROREN All rights reserved.